初詣の新型コロナ対策について - 埼玉厄除け開運大師

初詣の新型コロナ対策について


2021年度の初詣は以下の新型コロナ対策を徹底したうえで開催します。

【初詣のご参拝について】

◎境内内は一方通行とさせていただきます。入口は仁王門のみです。

※車椅子の方のみスロープ可。この場合も必ず検温をしていただきます。

◎仁王門に非接触型体温計を設置しております。入山前に全ての参拝者様に検温とアルコール消毒を行わせていただきます。

※発熱、軽度の咳、咽頭痛、倦怠感等の症状がある方は、ご参拝をご遠慮ください。

◎仁王門の検温にて、高熱の方は入山をお断りいたします。

◎境内では、ソーシャルディスタンスを保ち、マスク着用の上で床の案内に沿って御参拝ください。大声での会話等はお控えください。

◎境内における飲食、食べ歩き等の行為は、感染症の拡大防止の観点より禁止とさせていただきます。出店でお買い求めいただいた商品はご自宅でお召し上がりください。

【護摩祈願について】

◎受付で、あらかじめ祈願したお札のお渡しもできますので、護摩祈願に参加しなくてもお札の授与ができます。

◎護摩祈願で本堂にお入りいただく場合も、密を回避するため入場は祈願者様のみとさせていただきます。

◎郵送授与も行なっております。こちらは、クレジットカード決済可能となっております。

◎御祈祷申込所内の各所に消毒液を設置して感染予防対策を行なっております。

◎御祈願申込書記入台、ボールペン等は都度、消毒をいたします。

◎境内には消毒液を常備しておりますので積極的にご利用下さい。

◎本堂の消毒、換気の徹底

【限定御朱印の授与について】

◎お並びの際も、境内の床に貼られているソーシャルディスタンスシールに沿ってお並びください。

◎境内の密を避けるため、昨年とは並び方を変えさせていただいております。

◎スタッフはゴム手袋を着用しながらのご授与とさせていただきます。

◎授与所には飛沫感染防止シートを貼らせていただきます。

【スタッフの感染防止対策】

◎スタッフは全員の健康管理と手洗い・アルコール消毒・うがいの徹底をした上で、フェイスシールドとマスクを着用させていただいております。また、ゴム手袋をした上での接客をさせていただきます。適宜ゴム手袋の交換をいたします。

◎お守り・御朱印授与所、祈願所、祈願受付所には、飛沫感染防止シートを貼らせていただいております。

 

➤初詣ページを見る

 

➤最初のページに戻る