大開運守りの頒布について - 埼玉厄除け開運大師

大開運守りの頒布について


この度「大開運守り」の頒布希望の方が大幅に増え、令和2年分として用意しておりました大開運守りのほとんどが初詣大祈願祭で頒布終了となりました。

2020年1月1日にYahooより発表された、全国最強開運守り日本一に選出されたことも影響していると思われます。

現在、ご用意があるのは「カード型」のみで、金色、白色、黒色、桜色、赤色は在庫がなくなってしまいました。

金色のみ、まだ奉製途中のものがございますので、今週末にはご用意が出来るかと思いますが、まだお約束が出来ない状況です。

急いで奉製をはじめておりますが、大開運守りは日本三大開運大師の1つとされる当寺の本尊「開運金色大師様」が実際に身につけられた法衣(ほうい)に特別祈願を施し、お守り1つ1つの中にお入れし手作りで奉製している特別守りです。

この為、通常のお守りよりも何倍もの時間が奉製に掛かります。

また、縫製する糸も通常のお守りの物とは違う特別な糸を用いております。

申し訳ございませんが、奉製までお時間を頂く可能性がある事をご理解頂けますと幸いです。

尚、黒と赤については今年度はご用意が難しいかと思います。

来年の頒布を目指して準備を進めておりますのでご理解頂けますと幸いです。